2007年10月14日

「亡くなった女を想う」という哀愁を含んだ言葉

何書こうかなー 今日はDVD見て漫画読んだだけだしなー

と、いろいろ考えた結果、こんなテーマになることをお許し下さい。



今回のテーマは、「妄想」です。



夢小説

ってご存知ですか?(うわぁぁ
知らない、何 それ という方は、見なかったことにして下さい。










昔はね、ちょっと読んでたんですよ。これ。晴●さんのとか。
昔から妄想族だったので、けっこーノリノリで。(←

この前久しぶりに、いろいろ検索してみたんですね。
Ja●n●のをちょっと読んでみたんですよ。

なんか、鼻で笑ってしまった。

いや、製作した方々がどう、って意味ではないですよ。
皆さんすごい文才あるし、ストーリーもちゃんとできてるなぁと思うんですけど。

私があのお方と偶然出逢ったり、私があのお方と付き合ってることになってたりしてるわけです。

・・・ありえなくね?゜Д゜


これじゃ「妄想バトンの申し子」とは言えないじゃん!!ダメじゃん!!
いやでも、妄想バトンは楽しいんですよ。心から。(←危険人物

あとね、多分その小説の中だと自分が標準語だから更におかしいんですよ。
「もー!なんでそんな事言うのっ!?キライ!!」とか言いませんもん。(←


いやー。なんで昔はそれでもいけたんだろう・・・謎だ




そんなわけで、えー まとめとしましては。
「現実逃避って素敵だよね」で。(ぇ


今回はこのへんで、じゃあね(・∀・)ノシ ←
posted by @tsuko at 20:20| 香川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) |
その他のこと
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も妄想族の部類に入るのですが。。
夢小説だけは手をつけてませんねぇ。。
私の場合、彼らの立場になってみたら気持ち悪いだろうなぁ…と思うのです。笑
したらB●はどうなるんだって話ですがww
そっちは絵が私好みであれば見たりします。←
Posted by りく at 2007年10月14日 22:47
夢小説って、自分に合わないやつが多くて難しいですよね〜。
まぁ私からすればkiyoちゃんの夢小説を書く人があまりに少ないってのが1番の難問ですが(笑)
(書いてても食べ物ネタばかり^^)

ポルノの夢小説は検索したことないですね。
B●のほうはみたことあるんですが。
今度検索してみます☆
Posted by 神崎れい at 2007年10月15日 14:13
◆りくさん◆

あー、分かります それ(笑
気持ち悪いだろうから、そこからオフィシャルには飛ぶなって規約が大抵ありますからね。
でもなんで妄想バトンは大丈夫だと思うんでしょうね?(笑
私はB●の方がダメですねぇ。。
そういう目で見るなよと思ってしまいます。
B●作者さんからしたら、夢小説書いてる人をそう思うんでしょうけど。


◆れいさん◆

そうなんですよねー。いまいち感情移入できないんですよ。

あぁ!本当だ。前衛が殆どですね、そういえば。
kiyoちゃんは、何にしても食べ物ネタばっかりでちょっとかわいそうです^^;
そういう点でも、れいさん製作バトンが楽しみで仕方ないですwww

検索してみなくていいと思いますよ♪(笑
でもけっこう数があることには驚きます。
Posted by @tsuko at 2007年10月15日 18:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。